埼玉県の神社を探す

07052

小松神社 こまつじんじゃ 羽生市

小松神社
鎮座地 羽生市小松280
内容 神職が常駐 駐車場 お祓い・ご祈祷 自動車のお祓い 神前結婚式 出張祭典可 神道式の葬儀
電話番号 048-561-3543, FAX 048-598-3424
祭神 伊弉諾命、伊弉冉命、小松大明神(小松内府、平重盛公) (いざなぎのみこと、いざなみのみこと、こまつだいみょうじん(こまつないふ、たいらのしげもりこう))
神徳 家内安全祈願、商売繁盛祈願、厄除祈願、交通安全祈願、初宮祈願、七五三祈願等
お祭り 元旦祭(1〜3日) 7月15日夏季例祭・7月31日大祓祭(輪くぐり) 11月23日献穀祭

 今を遡り、景行天皇の代(55年)日本武尊が東征の途次小祠を建立し、伊弉諾命・伊弉冉命に二柱を祀ったと言われ、承安年間(1171〜75)の小松内府・平重盛が没し埋葬地の目印に銀杏が植えられ、脇に小松大明神として祀られ、この時代に社殿が創建されたと伝えられている。
 天文5年(1536年)に、羽生城主・木戸忠朝と館林城主・広田直繁が奉納した「三宝荒神」が鎮座している。
 慶安元年(1648年)羽生領72町ヶ村の総鎮守となり、家内安全、商売繁盛、交通安全祈願まで多くの氏子から崇められている。

お出かけの際には、スマートフォンでQRコードを読み込んで、表示されたURLをブックマークに登録しておくと便利です。

ページの上部へ