埼玉県の神社を探す

10144

高麗神社 こまじんじゃ しらひげさま 公式ホームページ 日高市

高麗神社
鎮座地 日高市新堀833
内容 神職が常駐 御朱印あり 駐車場 お祓い・ご祈祷 自動車のお祓い 神前結婚式 出張祭典可 神道式の葬儀 お水取り お砂取り 花・植物が見どころ ホームページあり
電話番号 042-989-1403
祭神 高麗王若光、武内宿禰命、猿田彦命 (こまのこきしじゃっこう、たけのうちのすくねのみこと、さるたひこのみこと)
神徳 出世開運、病気平癒、子授祈願、安産祈願、交通安全
お祭り 毎月15日の月次祭にご参列ください。午前8時執行 月次祭終了後は神主の講話があります(月によっては奉仕活動に変更することもございます。) 5月16日 高麗郡建郡神恩感謝祭執行 5月16〜17日 先人への感謝と地域発展を願い、高麗郷地場産チャリティバザールを開催いたします。詳しくは高麗神社ホームページをご覧ください。 6月20日(日)第7回渡来人の里講演会を行います。(要予約) 6月27日(日)午後4時から 夏越の大祓え式を行います。(要予約) 7月1日から7日まで 「七夕祈願祭」として技芸上達の祈願祭を執行いたします。 詳しくは「高麗神社ホームページ」をご覧いただくか社務所にお問い合わせください。
高句麗からの渡来人高麗王若光を祀る。 若光は天智天皇称制5年(666)高句麗から渡来、2年後高句麗の滅亡により、大和朝廷に仕えた。従5位下の位を授けられ、霊亀2年(716)武蔵国に1799人の高麗人が集められ高麗郡が置かれると、その郡長に任命された。未開の原野を開拓し、卒した後、その御霊が祀られ高麗神社と称された。若光の晩年白い髭を蓄えていたことから白髭様と呼ばれ親しまれていたという。このことから当社は別名白髭明神とも称される。 駐車場350台 高麗郡建郡1300年を6年後に控え、当社では年間を通して「高麗郡建郡1300年記念事業」開催しています。詳しくは当社ホームページをご覧ください。 ご希望の皆様に由緒の説明や境内のご案内を行っております。ご希望の方は高麗神社社務所へご連絡ください。お一人からお受けしています。

お出かけの際には、スマートフォンでQRコードを読み込んで、表示されたURLをブックマークに登録しておくと便利です。

ページの上部へ