埼玉県の神社を探す

01084

氷川神社 ひかわじんじゃ 公式ホームページ 川口市

氷川神社
鎮座地 川口市元郷1-30-2
内容 神職が常駐 御朱印あり 駐車場 お祓い・ご祈祷 自動車のお祓い 神前結婚式 出張祭典可 神道式の葬儀 花・植物が見どころ ホームページあり
電話番号 048-224-1466
祭神 素盞嗚尊、市杵島姫命 (すさのおのみこと、いちきしまひめのみこと)
神徳 子宝成就、子孫繁栄、安産、厄災消除、武道上達
お祭り 1月1日 歳旦祭 2月11日 祈年祭 5月上旬 御田植祭 6月30日 夏越しの大祓 7月第1土曜日 神燈祭・七夕まつり 9月下旬 御田刈祭 10月第3土・日曜日 宵宮・例祭 11月23日 新嘗祭 12月31日 年越しの大祓 
 当社は室町後期に当地を治めていた岩槻方の武将、平柳蔵人が武蔵國一宮氷川神社(さいたま市大宮区高鼻町鎭座)を勧請し、創建されました。平柳氏の領する地は、平柳領十五ヶ村(元郷村、弥兵衛新田村、領家村、新井方村、十二月田村、樋爪村、二軒在家村、上新田村、中居村、小淵村、辻村、前田村、川口村、飯塚村、浮間村)と呼ばれ、元郷はその本村であり、平柳蔵人は自身が治める地域の安寧を祈願し、館を構える元郷に社を建てたのです。そして鎭座以来数百年間に亘り、地域の鎮守神として氏子に崇敬されてきました。  元郷氷川神社の主祭神は、素盞嗚尊ならびに市杵島姫命の二柱の神様です。この二柱の神様は父と娘の間柄であることから、子宝成就・子孫繁栄の神として信仰を集めております。「子は全ての宝物にも勝る何よりの宝」であり、子宝成就・子孫繁栄は家の幸せの象徴でもあります。その子宝成就・子孫繁栄に霊験灼たかな社であることから「しあわせの宮」と称されております。

お出かけの際には、スマートフォンでQRコードを読み込んで、表示されたURLをブックマークに登録しておくと便利です。

ページの上部へ