新型コロナウイルス感染症対策のための埼玉県神社庁の臨時運営体制について

新型コロナウイルス感染症対策のための埼玉県神社庁の臨時運営体制について

この度の新型コロナウイルス感染症にかかる緊急事態宣言を受け、

下記の通り、臨時運営体制を実施致します。

 

1、開庁時間を午前10時、閉庁時間を午後4時とします。(土日祝日は閉庁)

2、会議・会合については、中止か延期とします。

3、外郭団体及び関係団体の庁舎使用を中止とします。

4、職員は、在庁勤務と在宅勤務のシフト制とします。

 

なお、期間は当面6月末日までとし、状況によって期間延長及び対応強化を図ります。